2006年06月14日

ちょっとした夢

誰でも、くだらない、ちょっとした夢って持ってますよね。
前に先輩が言っていたのですが、スイカをまるまる一個食べたいとか、
ケーキをホールで食べたいとか、周りから見たら、それが夢?というようなこと。

最近、そんな風に密かに抱いていることがあります。
(周りの人に言ったら、爆笑されて終わりでしたけどね。)
・・・それは、冷蔵庫をビールで埋め尽くすこと。笑

beer.jpg

買い物に行った時に1本ずつ買ってきて、
飲まずに、冷蔵庫に並べては、満足してます。笑
こうして見てみると、キリンのをよく買ってますね。
まだまだ、いっぱいにはならないなー。
ていうか、こんなんでいいんでしょうかね。笑
posted by calista at 23:25| 愛媛 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

美味しい甘酒!!

先週末、高校の友達が松山に遊びに来てくれたので、
一緒に、市内や道後温泉をぶらっとしてきたのですが、
道後の「にきたつ庵」隣にある水口酒造のお店で、珍しい甘酒を発見。


amazake.jpg「蔵元特製あま酒」というココナッツ風味の甘酒!
ミルクが入っているので、とってもマイルド。
それに、後味はふんわりとココナッツの香りが。
ここの水口酒造でしか作っていないようなのですが、
和とアジアンテイストがうまく合わさっていて、いい感じでした。
今度また道後に行く際には買おうと思います!
ただ一つ難点なのは、要冷蔵であるため、持ち歩けないこと。
でも、一度お試しあれ!


蔵元特製あま酒 販売価格 300ml / 525円(税込)
水口酒造の酒粕を使い、丁寧に仕上げた限定品。
今までにないココナッツフレーバーの甘酒。
賞味期限は発送後2週間。

posted by calista at 23:07| 愛媛 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

おすすめビール

先輩からおすすめされたビール。
今月(4/5)発売された瓶入りタイプです。

■キリン 一番搾り 無濾過(生)

im_04.jpg

チルドビールということで要冷蔵に加え、賞味期間は60日。
他のビールよりもやや値は張りますが、美味しいです。
ちょっとにごっていますね。割りと濃厚でコクがあります。


昨年度は、なんだかんだで家で飲むことが多かったなぁ。
はじめビール・発泡酒だったのが、段々と焼酎・リキュールと度数が上がり、
缶から瓶へ・・・という感じでしたが、最近は晩酌の回数も減りました。
週末のジム通いで、ちゃんとストレス発散できてるおかげですかね。
日本人の約半分は元々お酒に弱いそうですし、飲むのは程々が一番。
posted by calista at 00:16| 愛媛 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

今日の一言A

昨日に引き続き、相田みつをさんの詩。

mituwo3.gif

最近、気分が落ち着いて前向きになってきたような。
何か好転したという訳じゃないけど、なんだかしあわせ。
自分の「こころ」次第なんですね。
続きを読む
posted by calista at 20:36| 愛媛 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

森伊蔵当選!

先日、森伊蔵の抽選に応募したんですが、
2回目にして当たってしまいました!!



720mlを2700円で購入。
このサイズだと高島屋各店で受け取れるみたいですね。



ネットだと18,000〜22,000円近くしますが、
さすがにちょっとそこまでは出せませんよね。。

昨年は運良く2回飲む機会がありましたが、今年初の森伊蔵。
年末に家族でじっくり飲もうかな。
posted by calista at 20:38| 愛媛 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

ボジョレー・ヌーヴォー

今年は桁外れに素晴らしいと評判だったボジョレー・ヌーヴォー。
解禁して1週間経ちましたが、ようやく飲んでみました!

■ジョルジュ・デュブッフ 
 ボジョレーヌーヴォー2005
 
ほとんど空ですね。(笑)

最近、ワイン自体をあまり飲まない上に、
飲むとしても白が多いのでなんとも言えませんが、
とても飲みやすかったと思います。

余談
posted by calista at 00:00| 愛媛 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

黒伊佐錦 新酒 無濾過

普段、お酒を買うとしても缶1本程度ですが、
今日は強いお酒が飲みたくなり、ビン買い。
・・・芋焼酎買っちゃいました。(笑)

■大口酒造協業組合 黒伊佐錦 新酒 無濾過



濾過しておらず、蒸留したての味わいを楽しめる焼酎。
旬のもので期間限定商品とのこと。

焼酎にも新酒とかあったんですね。
普通の黒伊佐錦も美味しいですが、新酒もなかなか美味しいです。
芋焼酎独特の香りや甘みが強いので、苦手な人は少し飲みづらいかも。
posted by calista at 23:50| 愛媛 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

白麒麟 2005年

やってきましたね、この季節。冬限定のビール!
・・・って季節関係なく、いつもビール飲んでますが。w

sirokirin.gif

去年も飲んでました、白麒麟。
デザインが変わったようですが、今年の方がいいかも。

posted by calista at 23:52| 愛媛 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

やけ酒?

先週末、飲んでないとやってられない!
ということで、同期と飲みに行ったのですが、
それからも一人で飲んでしまう日が・・・。
ビールを嗜む程度の可愛いものですけどね。(笑)

最近飲んだのは、前々から気になっていた、
キリンのチルドビール「まろやか酵母」。



そして、サントリーの「Kire」。



どちらも結構好きな味。
Kireが思ったよりも美味しかったです。
posted by calista at 22:20| 愛媛 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

Slims

週のはじめですが、なんだか飲みたくなり、
会社帰りにスーパーのお酒売り場へ。

秋限定ビールも出てきていて、それも良さそうでしたが、
カロリーオフで「Slims」を買うことに。

Slims.jpg

エンドウたんぱく使用&ビール、発泡酒の半分のカロリー。
味の方は・・・★☆☆くらいでしょうか。
サッパリすぎるというか薄いといいますか。

CMで工藤静香や観月ありさが出ていますが、
もともとスタイル抜群ですもんねぇ。
お酒にカロリーオフを求めちゃダメですね。
posted by calista at 20:45| 愛媛 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

Diet

週末ということで、久しぶりに家で晩酌。(笑)
すごーくビールが飲みたくなったので、
500mlのを買おうかと思ったのですが、
最近ちょっとカロリーが気になっていて。
お酒はまずいかなぁと思ったのですが、
ふと目に付いた「Diet」を買ってみることに。


Diet.JPGsuntory Diet

品名にもなっているとおり、カロリーオフが特徴。
どれくらいカロリーオフなのかというと、
通常の発泡酒の50%とのこと。
なんと350mlでも77kcalだそう!

ダイエット中だけど、ちょっと飲んで酔いたいなぁ
という時にはいいかもしれません。
ただこのパッケージだと買うのが少し恥かしいですね。(笑)
posted by calista at 22:53| 愛媛 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月23日

春一番

今日は春一番が吹いたそうですね。
都内では19℃まで観測したそうで、
4月中旬の暖かさだったとか。

NPO花粉情報協会によると、
最高気温が15℃を超えると花粉の飛散が増えるとのこと。
本格的に花粉症の季節になってきましたね。

今日はまた耳鼻科へ行ってきました。
前回はバイナスという薬を処方してもらい、
今回は、昨年飲んでたアレグラを出してもらいました。


アサヒ 本生ゴールド

そして、春一番とは全く関係ありませんが、
本日は、アサヒ本生ゴールドの発売日。(笑)

電車の車内刷りで結構見かけていて、
ちょっと気になっていたので買ってみました。
香りは苦そうな感じだけど、飲んでみると意外とマイルド。
posted by calista at 19:17| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

よなよなエール

久しぶりに、飲んだお酒の紹介。

yonayona■よなよなエール

長野県軽井沢の地ビール。
上面発酵酵母で造られた、香り・味わい豊かなエールビール。

東急のデパ地下でパパッと買ったのですが、
実はすごいビールのよう。

世界4大ビール品評会の1つ、
「インターナショナル・ビア・コンペティション2004」の
「アメリカンスタイル・ペールエール」部門で5年連続金賞受賞。
3年以上の連続受賞は、これまで他にはないとのこと!

缶の色と同じように、やや濃い山吹色のビール。
味は、すうっと通るような控えめの甘さがあり、
どことなく、マスカットのような果実の風味も。
味わい深いなぁという感じのビール。

ビールでいて、ビールでないような。
一杯で満足できるビールでした。
オイシイ★★★。
posted by calista at 23:07| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(1) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月19日

アルコール解禁

今日は一仕事終え、気晴らしにビリヤードへ!
かなり張り切って、品川プリンスホテルへ行ったのですが、
以前改装した際に、ビリヤード場はなくなったとのこと・・・。
やる気満々だっただけに、意気消沈。。

チンザノ
仕方ないので、代わりにビックカメラへ行き、
チンザノのエクストラドライを購入。(笑)
定価1500円が1000円弱で買えて、
かなりお得でした。

ここ1週間くらい禁酒していたのですが、
ガマンできなくなり、昨日からアルコール解禁!
「ガマンできなくなり」って・・・これじゃアル中ですね。(笑)


昨日は、モスコミュールを飲んだのですが、
今日は、買ったばかりのチンザノを飲むことに。
家に帰って、さっそくロックで一杯。
全く同じお酒のはずなのに、バーで飲んだ方が美味しく感じました。
その場の雰囲気も大事なのかもしれませんね。
posted by calista at 23:03| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月04日

若紫ノ君

今日は、丸井の初売りへ行き、鳥良で飲んできました。
年末から毎晩飲んでてアル中気味ですが、今日もビールで乾杯。(笑)
次に、たまたま目にした“若紫ノ君”を注文。
素敵な響きですよね、“わかむらさきのきみ”だなんて。
これは一体何かというと、紫蘇焼酎だそうです!

若紫ノ君

昨年の9月に発売された紫蘇焼酎(→ココ)。
これまで、紫蘇焼酎=「鍛高譚」(北海道)という感じでしたが、新たに宮崎でも紫蘇焼酎が作られてるようですね。

香りはそこまで強くはないのですが、
飲んだ後から、爽やかな紫蘇のいい香りが。
鍛高譚よりもさっぱりしている感じ。
紫蘇焼酎はよく女性におすすめされていますが、
これは男性の口にもきっと合うはず!
posted by calista at 22:43| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月27日

湘南ビール

鎌倉に行った時、お土産に地酒を買おうと思い(自分用。笑)、
地元の酒屋さんに寄って購入した湘南ビールを飲みました。
ここのところ連日飲んでますが、年末だし、飲んで1年を締めくくらないと!
・・・決してアル中ではないので大丈夫です。(笑)

■湘南ビール(湘南リーベ)

湘南の“愛”をイメージした黒ビールだそう。(イメージは大切ですからね。笑)1998年度ワールド・ビア・カップ/ドイツ系黒ビール部門銀賞受賞。特徴は、ローストモルトの香ばしいほろ苦さと、モルト本来のほんのりした甘さのハーモニーだそう。濃いかなぁと思いきや、意外とさっぱりしていて、すっきりとした甘さがありました。


■湘南ビール(湘南ルビー)

湘南のきれいな夕陽をイメージしたアルトタイプのビール。
(キレイな琥珀色をしていて、とてもいい感じ。)上面発酵のビールで、フルーティーな香り。食中酒に最適。確かにさっぱりと爽やかな口当たりで飲みやすかったです。地元じゃないとなかなか見かけないビールですが、通販でも購入できるので、ビール好きの人にはオススメ。
posted by calista at 22:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月17日

クリスマスパーティー@研究室

今日は、毎年恒例のクリスマスパーティー。
今回はイタリアンがテーマのようで、手作りのピザやパスタが並び、
最初の乾杯はシャンパン(スパークリングワイン)でした!
イタリア・ピエモンテ産の「天使のアスティ・スプマンテ」というもので、
ラベルが可愛いし、甘くて飲みやすかったので、女の子にオススメ。
いつもは大抵ビールですが、こういうのも雰囲気があっていいですね。

そして、その後は、ビール、日本酒を飲み、最後は焼酎。
なんと先輩が「魔王」を持ってきてくださって!
(前は「森伊蔵」を飲ませてくださったすごい先輩です。)

魔王

途中、後輩と一気飲みをしてしまいましたが(勿体無い・・・)、
芋のいい香りがして、とても美味しかったです。
この香りが苦手な人もいますが、私はこれが好きですねぇ。
チューハイや甘いカクテルよりも、ビールや日本酒・焼酎派。
最近バーに行くことが多いので、カクテルも勉強中ですが、
基本的に今はビールが一番好き。

美味しい料理に、美味しいお酒、楽しい人たちに囲まれ、
クリスマスプレゼント交換もしたし、いいパーティーでした。
次回後輩と飲むのは新年会かなぁ。
posted by calista at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月26日

やわらか

今日は、先輩・後輩など合わせて7人で飲み会をしてきました。
そのうちの一人のおうちでやったのですが、回鍋肉からアサリの酒蒸し、
ニラ玉などなど、手料理がとっても美味しかったです!
あんな旦那さんがいたら、仕事終わってすぐ家に帰るだろうな。(笑)
自分も、もっと料理できるようにならないと。

■キリン やわらか

そして、今日は「やわらか」をいっぱい飲んできました。
「カリカリしない イライラしない メソメソしない ハッピーが逃げてしまうから。乳酸発酵で、やわらか」と、CMでやっている発泡酒。
最近、カリカリしてしまいがちな私に、ぴったりかも・・・。
飲んでみると、名前の通り、ほんとに「やわらか」な感じ。


今日は、美味しいものを食べられて、大満足で帰宅したのですが、
金曜の夜ということで、酔っ払いが多かった(自分も含め・・・)。

帰りのバスで、前に座った人もかなーり酔っ払っていて。
見てて心配になるくらい、頭がぐらんぐらん揺れてました。(笑)
よく見てみると、前にも帰りのバスが同じだった人。
(元彼と後姿が似てたので、覚えてました。笑)
降りるはずのバス停に着いても、相変わらずグラグラしてるままなので、
思わず、声を掛けそうになりましたが・・・あの後、ちゃんと帰れたかなぁ。
posted by calista at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月25日

花街麦酒

花街麦酒京都花街麦酒 まったり(アルト)

以前飲んだ「京都町家麦酒 かるおす」と一緒に買った
“京都花街麦酒 まったり”を飲んでみました。
本当は買ってすぐにでも飲まないといけなかったのですが、
みんなで飲もうと思っていたので、
なんだかんだで飲むのが遅くなってしまいました。

このビールは、上面発酵のビールの持つ豊かな香りとコクをさらに引き出した、
飲みごたえのある濃厚な味わいが特長とのこと。
見た感じは、ハーフ&ハーフくらいの色合いの琥珀色。
一口目で、風味が豊かだなぁ!と分かる感じでした。
瓶ビールは美味しいですね。
posted by calista at 23:23| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月11日

町家麦酒

今日は夜に新宿へ行く予定でしたが、先方の仕事の都合でナシに。
事前に無理になるかもと聞いていたのでよかったですが、
以前、キャンセルになった時のことを思い出しました。

相手はちょっと“仕事の鬼”のような人で、直前にならないと予定がわからず、
大体こちらが折れて対応してましたが、度々続くと痛いもの。
でも、けなげに頑張ってたなぁ、あの頃は。

京都町家麦酒 かるおす(ケルシュ)

以前京都に行った時に、伏見の銘酒「キンシ正宗」の創業の地、(今は堀野記念館として公開されている所)へ行ったのですが、そこに併設されていた町家麦酒醸造所で買ったビールをようやく飲みました。瓶は真っ黒な感じですが、中は、やや濃い目の山吹色といった具合。でもそこまで味は濃くなく、フルーティーな感じ。


この“ケルシュ”とは、ドイツのケルン地方で伝統的に醸造されている地ビールのこと。
「上面発酵酵母を使用し、下面発酵並みの低温で熟成させるため、
フルーティな酸味がある」そう。
私も少しはビールの味がわかるようになってきたかなぁ。
posted by calista at 23:20| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。