2005年03月30日

東京出発1日前

今日は最後に母と吉祥寺へ買い物に。
友達へのネクタイを選び、お世話になった祖母へはストールを。
そして自分用に、会社で使うバックと靴、スーツを買ってもらいました。

ただでさえ、人より数年長くスネをかじってるのに・・・
最後の最後まで手の掛かる娘でごめんなさい、お母さん。

「お給料が入ったらお世話になった先生に何か送ってあげなさいね」
と母から言われましたが、それはもちろん、
両親にもお世話になった分を少しずつ返していこうと思いました。
posted by calista at 23:19| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ■Diary2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月29日

東京出発2日前

今日は引っ越し屋さんがきてくれて、
手際よく荷物を搬出してくれました。
クロネコヤマトの単身パックにしたのですが
かなり荷物が多くて1ボックス(押し入れ半間分)ぎりぎり。

下の方に入れられた収納ケースが重みでやや潰れ気味で、
中のバックの状態がとても心配ですが・・・。
とにかく無事に済んで、一段落しました。

こちらでやらなければいけなかった仕事も
今日やっと片付いて一安心!

明日は、1日暇な時間が出来たので、
お世話になった友達へのプレゼントを買いに&
東京での最後の休日を満喫したいと思います。
posted by calista at 23:50| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ■Diary2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

引っ越しの準備

いよいよ明日は引っ越し。
事前に台所用品など段ボール箱3つ分はまとめてあり、
他を今日1日でまとめたのですが、結構一苦労・・・。

冷蔵庫、洗濯機、TVなどの大型家電は、
そのまま引っ越し先に届くようになっているので、
こちらから持っていくのは、細々したものだけ。
なので、すぐ済むかなぁと思ったら、
意外と時間がかかり、終わったのは夜中。

引っ越し

衣類と鞄が、一番大変でした。
大した服はないんですけど、量が多くて。
女は大変ですねぇ。
posted by calista at 23:52| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Diary2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

送別会 2連チャン

今日は、家族に送別会をしてもらった後、
新宿で小学校の同級生10人と飲み会(送別会)。
今回は、みんなで飲むために行ったというよりも、
幼稚園の時から仲が良かった友達と話をしたくて参加。

その子と久しぶりにゆっくり話をしましたが、
婚約していた彼(こちらも同級生)と・・・

実は誕生日に入籍しました

という、おめでたいお話まで聞けて!!
仲が良い友達が結婚するのは初めてのことなので、
すごく新鮮でしたし、嬉しかったです。


ただ、その子から仕舞いには、
「calistaとはすごく仲が良かったから、
近くで一緒に子育てしたかったのに、
4月から遠くに離れちゃうなんて残念・・・」
と言われてしまいました。(笑)

愛媛に引っ越さなくても、まだ子育てトークできないですよー。
というか、まだ結婚もしてないし、結婚する予定もないし。(笑)
全然、いや、到底追いつけませんから・・・残念。。


結婚式自体は、今年の10月の連休にあるそうなので、
是非とも参加してお祝いしてあげたいなぁと思いました!
旦那さんの方から「新居にも遊びに来て」と言ってもらえたので、
帰省した際には、是非ともおじゃましに行きたいです。
posted by calista at 23:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Diary2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

Cafe Apres−midi&芋蔵

Apres−midi Grand Cru

今日は、友達の誕生日プレゼントを買いに渋谷へ。
パルコで、シザーケースと蛙型リモコン入れを購入し、
友達が東京を離れる前に行きたかったというカフェへ。

cafe.JPG

中は、木の温もりを感じさせるような落ち着いた造り。
4人くらい座れそうなソファに通してもらい、苺のタルトと
かなり丁寧に入れられたカプチーノを頂いてきました。
どちらも“芸術品”という感じで、とても美味しかったです!


芋蔵 品川べつどころ

そして、夜は品川にある「芋蔵」へ。
大学の友達に送別会をしてもらいました。

焼酎の種類が豊富で、芋・麦・米・胡麻・黒糖など
20種類の焼酎を4人で制覇。(笑)
今考えると、すごいペースで飲んでたなぁ。

お料理も美味しかったし(特に 薩摩揚げ !)、
みんなでワイワイ飲めて、本当に楽しかったです。

imozo.JPG

こうして送別会を開いてもらえるって嬉しいですね。
餞別にオシャレなシャンパングラスまで頂いて・・・。

ここ数年、納涼会や忘年会、新年会などなど、
このメンバーでよく飲み会をしていましたが、
これからなかなか参加できないと思うと・・・寂しい。。
帰省した際には、是非またこうして集まりたいです。
posted by calista at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Cafe&Bar(夜編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

美々卯

美々卯 品川店

今日は、先生と同期3人で飲みに行くことに。
先生オススメの「美々卯」へ行ってきました。

ここは、大阪・堺で200年続いた老舗料亭「耳卯楼」から
できたお店のようで、“うどんすき”が名物とのこと。
全体的にどの料理も上品な味付けで美味しかったです。

はじめは、和やかに話をしていたのですが、
お酒が入って段々と気持ちが高ぶったせいもあり、
最後は、先生からの言葉を聞く度に涙。。(笑)

駅前でも 号泣 でした。

だめなんですよね、こういうの。
特技は「泣くこと」と言えるくらい、涙もろいです。
今日だけでも、かなり感極まってしまったし、
今週の卒業式が目に見えてきたような・・・。

食事の途中で、先生へ感謝の気持ちを込めて、
革の写真立てをプレゼントしたのですが、
こんなものでは返しきれない程今まで良くしてもらいました。
calistaは・・・先生の元で3年過ごせてよかったです。
本当に本当にありがとうございました。
posted by calista at 23:53| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ■Cafe&Bar(夜編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

カレー食堂 ゆめや

今日は高校の友達と(友達の彼氏も一緒で)下北沢に行ってきました。
昼間からこうしてゆっくり下北を探索するのは久しぶり。
方向音痴の自分が案内するのはかなり不安でしたが、
行ったことのない雑貨屋さんを何軒も発見し、とっても下北を満喫してきました!


カレー食堂 ゆめや

お昼は、買い物途中に発見したカレー屋さんへ。
下北の「カレー御三家」のうちの1店だそう(出没!アド街ック天国)。
店外にまでいい香りが漂っていて、思わず入ってしまいました。



野菜カレーを注文したのですが、すっごく具が大きい”カレー!
かなり煮込んであるようで、ルーがこってりしていて、
家で作った2日目のカレーのような濃厚な感じ。
結構ボリュームがあって、お腹いっぱいになりました。

今日集まったみんながみんな4月から新生活を始めるので、
今は、引っ越し等で忙しい時だと思いますが、
そんな中でこうして揃って会えて、本当に良かったです!
今後、千葉・東京・山梨・愛媛と散り散りになりますが、
定期的にこのメンバーでこれからも会っていけたらいいなぁ。

■カレー食堂 ゆめや
世田谷区北沢2-29-14ビシュエビル1F
03-3466-8157
posted by calista at 23:34| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ■Cafe&Bar(昼編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

煉瓦亭

今日は高校の友達と久しぶりに2人でお出掛け。
セブ島のお土産(ドライマンゴーとエスニックのスープの素)を渡し、
銀座や丸の内を散策してきました。

煉瓦亭

買い物後、ランチを食べに明治28年創業の煉瓦亭へ。
以前、母や姉とも食べに来たことがありますが、
日本で初めて洋食のジャンルを作ったとも言われている洋食屋さん。
中は、昔からある洋食屋さんという雰囲気で、
入ってすぐに、年代物のレジと年代物のオーナーさんが。(笑)



そして、元祖オムライス(¥1250)を注文。
東京では、初めてオムライスを出したのはここだそう。
卵が、ご飯に混ぜ合わされていて、半熟加減がちょうど良く、
昔ながらの洋食屋さんの味という感じでした。



その後、丸の内方面へ歩き、丸ビル丸の内オアゾへ。
今回、初めてオアゾに行ったのですが、いいですね。
国内最大級の総面積、蔵書数を誇る丸善は、1日いてもいいくらいだったし、
他のお店や夜に行った上海厨房 石庫門もなかなかでした。

今までは、こうして何気なく、気軽に会ってた人と、
これからそうもいかなくなるのかと思うと寂しいですね。
でも、忙しいながらも、今年に入ってから色んな人と遊べたし、
来年度も、そうしていけたらなぁと思いました。

■煉瓦亭
東京都中央区銀座3-5-16
03-3561-3882
posted by calista at 23:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Cafe&Bar(昼編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

「R30」

家に帰ってふとTVをつけたらやっていた「R30」。
服飾評論家の落合正勝さんがスーツについて語っていたのですが、
これを見ていて、すごく納得したことが。


以前から、スーツ姿の人が好きなんですけど、
モデルさんのように痩せた人よりも、
中年太りくらいの人のスーツ姿が好きで。

これを友人に言ったら「デブ専」と言われたけど・・・。

別に、太ってる人が好きな訳ではなくて!
がっしりとした人のスーツ姿の方が、
なぜだか、素敵に見えるんですよね。
なんでそう思うのか、番組を見ていて判明。


それは・・・ スーツが筒型だから!


元々日本人が着ていた着物は平面構造ですが、
それに比べて、欧米から来たスーツは立体構造
立体的に着ないと、カッコよく見ないわけなんですよ。

そんなスーツをうまく着こなしている人は、
どんな体型でもカッコよく見えると思うのですが、
日本人はなかなかその立体構造を着こなしきれていないよう。

でも、ちょっとお肉がついていたり、がっしりした人だと、
スーツの立体的なところがうまく出るのではないかと!

だから、そういう人に“色気”を感じるんだなぁと納得。
スーツって奥が深いですね。
posted by calista at 23:58| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ■Diary2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

chopstick cafe 汁べゑ

今日は朝から研究室の大掃除。
試薬や資料を山のように処分して結構大変でした。
でも、ものが減ってきれいになってスッキリ!

chopstick cafe 汁べゑ

そして夜は、昨日に引き続き渋谷へ。
「汁べゑ」で小学校の同級生と飲んできました。
渋谷店は初めてなので、地図を印刷していったのですが、
大きな看板もなく、隠れ家っぽい入口だったため、
なかなか辿り着けず、迷子に。。



店内に入ってみると、ガラス張りの個室等があって、
吉祥寺や下北のお店とは、全然違った雰囲気。
道玄坂という場所柄のせいか“小洒落た”感じ。

chopstickcafe.jpg

メニューは大体同じでしたが、吉祥寺や下北店にはないメニューも。

中でも、エビとアボガドのお寿司が、かなり 絶品! でした。

食欲が出て、ビール、焼酎、日本酒とお酒も進み、
酔っ払って、帰りの電車は爆睡でしたが、
今日は話も弾んだし、美味しいものも食べられて、よかったです。
posted by calista at 23:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Cafe&Bar(夜編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

「Ray レイ」

友人が「Ray レイ」を観たいということだったので、
渋谷のシネマライズへ観に行ってきました。

Ray.jpg

「Ray レイ」は、レイ・チャールズの半生を描いた映画。
上映時間(2時間45分)が長いかなぁと思ったのですが、
観終わってみると、意外とあっという間。


そして、演技がすごい!

というのが、映画を観てまず思ったことでした。

主役のレイ役を務めたジェイミー・フォックスは、
ゴールデン・グローブ賞に続いて、アカデミー賞で
最優秀主演男優賞を受賞するだけのことはありますね!
レイ・チャールズ本人を見ているようで圧巻でした。

「いやぁ、映画っていいですね」(水野晴夫風。笑)

都内だと銀座とか渋谷で、単館ものも多くやってるし、
もっともっといろんな映画を観ておけばよかったなぁと思いました。
posted by calista at 23:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■本・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

il Mostro

今日は渋谷・下北沢で買い物後、世田谷の梅が丘へ。
以前行ったことのあるGADO−GADOというバーのお客さまが、
ピザのお店をオープンしたとのことで、そちらへ。


■il Mostro

場所は、小田急線の梅が丘駅を降りてすぐ。
黄色と青を基調とした店内には、本格的なピザ用の窯が!
オープンしてまだ2週間とのことでしたが、
平日の今日でもカップルや女性のグループなど、
結構たくさんのお客さんが入っていました。


注文を受けてからピザの生地を伸ばして窯で焼いてくれるのですが、
こうして焼き立てを食べられるっていいですね。
マルゲリータ、美味しかったです!



サービスで白ワインや自家製の檸檬酒をいただきましたが、
この檸檬酒(レモンチュウ) が特に絶品!!

そして、料理や飲み物がいいだけでなく、
ホールにはイケメンの店員さんがいたり、
ピザを焼いている方は元ラガーマンだったり。(笑)
オーナーさんは、車(フェラーリ)好きに加え、
私と同じく、宮本輝さんの本が好きとのこと!
仕事も趣味も、両方を楽しんでいるという感じで、
30代ならではのカッコよさ溢れる素敵なオーナーでした!
posted by calista at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Cafe&Bar(夜編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

やさい酒場

やさい酒場 −京都露地有機野菜を食す−

今日は、下北沢の北口にある“やさい酒場”へ。
まだ出来たばかりの新しそうなお店。
(調べたところ2004年12月オープンとのこと)

店内は、かなりスッキリとしたシンプルな造り。
でも、メニューが木製になっていたり、
ちょっといびつな焼き物のお皿が使われてたり、
料理だけでなく、色んなところにこだわってそう。




ビタミン菜のオイスター炒めや牛肉のたたき、
エビやえんどう豆をマヨネーズソースで合えたものを注文。
どの料理も野菜がたっぷり。

まさに“有機野菜を食してる”感じ。

値段もお手頃だし、母親の作る料理と似ていて、
ホッとしながら食べる&飲めるお店だと思いました。

若いカップルから会社帰りの部長さんぽい人まで、
幅広い年齢層の人が来ていて、かなりいいお店。
これから人気が出そうだなぁと思いました!
posted by calista at 23:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Cafe&Bar(夜編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

手作り料理とお酒 えん in 吉祥寺

帰国してからずっと家に篭ってましたが、
今日は買い物がてら吉祥寺へ行ってきました。
お皿や写真立てを購入後、ご飯を食べに。


手作り料理とお酒 えん 吉祥寺店

はじめ、違うお店に行こうと思っていたのですが、
久しぶりに行ったら、つぶれて違うお店になっていて・・・。(涙)
以前よく通っていたMARUもいいなと思いましたが、ここへ。



昨年行った渋谷店は、ご飯があまり美味しくなくて・・・
吉祥寺店もそうなってたら嫌だなぁと思いましたが、
どれも美味しかったです!

いつもはビールばかりですが、
今日はワインや日本酒の〆張鶴も飲んで、大満足。

日本人でよかった!」とつくづく実感。(笑)

エスニック料理とかも大好きですが、
やっぱり和食が一番ですね!
posted by calista at 23:59| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ■Cafe&Bar(夜編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

セブ島4日目

今日は朝からヒルトゥガン島&ナルスアン島へ。
ヒルトゥガンは、ホテルのあるマクタン島から、
船で30分くらい行ったところで、海の青さが綺麗でした。

そして、船上から水深18mへダイビング。
現地のフィリピン人インストラクターさんと共に、
マスクの脱着など、いくつかスキルを練習。



昨日よりも多少余裕も出てきて、
周りの景色を眺めたり(エイにも遭遇!)、
魚の餌付けもして、海中を楽しめました。

そして Cカード取得!!



晴れてオープン・ウォーター・ダイバーに。
水中でインストラクターさんと交わした握手は、
とても嬉しくて、印象深かったです!
続きを読む
posted by calista at 22:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月09日

セブ島3日目

朝の7時半からホテル内のプールへ。
ウェットスーツを着込み、機材を装着し、
“永井大”似のインストラクター(タケさん)から
いろいろなスキルを教わることに。




結構・・・シンドイものなんですね。

エア切れがどんなものなのか体験したり、
水中でマスクの脱着をしたり。

機材に慣れてなかったせいもあるし、
プールなので、海よりも浮力がないし、
スケジュールが詰まってたせいもあると思いますが、
みんな、かなり必死でした。(笑)


そして、午後は実際に海へダイビングすることに。
足がつかないんだ・・・とビクビクしましたが、
プールよりも断然楽しかったです!

「ニモがいるっ!」 とはしゃいだり。

(カクレクマノミじゃなくただのクマノミだったんですけどね。笑)

体力的に結構ハードな1日でしたが、
実際に海へ潜って、とてもいい体験が出来きました。
posted by calista at 22:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ■旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月08日

セブ島2日目

朝からホテル内にあるダイビングショップで、
ダイビングのライセンス取得に向けた学科の受講。



ビデオを見た後、復習しながら問題を解き、
インストラクターの方が解説してくれるという流れ。

「中性浮力とは?」「減圧症の手当ての手順は?」といった問題から、
「水深18mへ40分間のダイビング後、14mへ60分間のダイビングをしたいが、
それまでにとらなければならない最小水面休息時間は?」といった計算問題まで。

講義後すぐに試験があり、テンパりつつもなんとか合格。
午後はプールで機材のセッティングを習い、最後に泳力テスト。

久しぶりに頭をフル稼働&適度に運動もしたおかげで、
夕食時のビールが、かなり美味しかったです。

フィリピンビールのサンミゲル

ダイビングにはいろんな知識や体力が必要なんだなぁ
と実感し、充実したセブ島2日目終了。
posted by calista at 22:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

セブ島1日目

朝4時に起床し、始発のリムジンバスで成田へ。
スムーズに搭乗手続きも済み、いざ離陸。
・・・と思ったら、乗客の1人が突如体調不良に!

どなたかお医者様はいらっしゃいませんか?

と、ドラマのようになるかと思いきや、
客室乗務員の方が酸素マスクをしてあげて、
救急隊員が到着するのを待つことに。

離陸が送れ、マニラでの乗り継ぎの飛行機に間に合わず、
一時はどうなるかと冷や冷やしましたが、
代わりの飛行機で無事セブ島に着き、そのままホテルへ。



予約した部屋は、プライベートビーチに面した角部屋。
砂浜のヤシの木にはハンモックが吊るしてあったり、
ホテルのプール内にバーがあったり、“リゾート感”たっぷり。

途中、機内で病人が出て飛行機に乗り遅れたり、
マニラ空港で小学校の同級生と12年ぶりに再会したり、
驚き続きでしたが、なかなかいいセブ島初日でした。
posted by calista at 22:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ■旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

長い1日 in 新宿

今日は昼から友達と会う約束だったのですが、
6時半にメール・8時半に電話がきて、
大慌てで朝から新宿に行ってきました。

まだひと気が少ない中、薬局や無印、FIELDへ。
旅行に持っていく化粧品や歯磨き粉、帽子、
水着の上から履くボードパンツなどを購入。



今回初めてFIELDの中をじっくり見ましたが、
スポーツウェアってカッコいいですね!
普段全くスポーツをしない私でも色々欲しくなりました。

そして、お昼過ぎには買い物終了。
時間が余ったのでコマ劇場隣のビリヤード場へ。
2時間やって1回しか勝てませんでしたが、
友達の華麗なプレーを見られて大満足。


どうでもいいことですが、
手や指のきれいな男の人に弱いです。
あとスーツをどーんと着こなしている人とか。
ネクタイの辺り、肩や腕、背中が好き。
手フェチ?指フェチ?スーツフェチ?
友達が元々指がきれいな上にスーツだったので、
キューさばきやプレーする姿が眩しかったです。(笑)



そして夜は高校の友達や大学の後輩とキリストン・カフェへ。
序盤から変なテンションで頑張ったため最後はグッタリ。
自分には、お兄さんというかむしろおじさんくらいの、
年上の人と飲む方が合ってる気がしました。(笑)
posted by calista at 23:59| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ■Diary2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月04日

旅行準備

来週の月曜から5日間セブ島へ行くことに。
その準備にいろいろ追われていました。

はじめ、ヨーロッパに行こうと思ってましたが、
友達の取れる休みがマックスで5日ということで、
移動時間の少ないアジアにすることに。

ベトナムに行ってアオザイを着たり、
韓国でエステというのもいいし、
子供の頃ビルマやタイに1年いたので、
その辺りで美味しいものを食べるのもいいし・・・。



でも結局セブ島(フィリピン)へダイビングに。
ライセンスを取ってくることにしました!
時間がなくてバタバタしましたが、
大体の荷物を詰め終わりました。

昨年は残暑の中、冬のNZへ行き、
今年は雪がまだ残る中、常夏のセブ島へ。
体調を崩さないように気をつけます。
posted by calista at 00:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Diary2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。