2004年11月30日

肩こり。

最近、1日中PCをいじってるせいか、肩こりがひどいです。
ネットやメールくらいなら大丈夫なのですが、エクセルを始めるといちころ。(笑)
首や肩、腕にかけて、ずっしりと重みが。。拒否反応?

家だと耐え切れずに、他のことに逃げてしまうのですが、
もう逃げてる場合じゃないので、なるべく研究室でやることに。
逃げ場がないので、家でやるよりも捗ってるような。
友達も今はみんな佳境で遅くまでやっているようだし見習わないと。
posted by calista at 20:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Diary2004 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月29日

「森のなかの海」

「森のなかの海」■「森のなかの海(上)(下)」 宮本輝

今年の9月に出版されたばかりの「森のなかの海」。
友達から借りて、いつものように電車の中で読んでみました。

「阪神淡路地区を大地震が襲った日、
36歳の仙田希美子の平穏な人生も崩壊を始めた」
主人公は、何不自由なく暮らしてきた女性ですが、
大震災を機に、人生が一変。

夫の愛人の存在が発覚し、離婚。
息子と共に、知り合いから相続した奥飛騨の山荘で暮らすことに。
震災で親を亡くした隣人の3姉妹を引き取り、そこへ10代の女の子7人も加わり・・・。

傷を抱えた各々が、どのように人生の再出発をしていくのか?
また、山荘の持ち主だった亡き女性が歩んできた人生とはどうだったのか?
人生を考えさせられる本でした。
posted by calista at 10:49| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ■本・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月28日

「ハウルの動く城」

けやき坂今日は、久しぶりに六本木ヒルズへ。
前に行ったのは、確か去年のクリスマスだったので約1年ぶり。
今回、六本木ヒルズに行ったのは「ハウルの動く城」を観たかったのと、
けやき坂のクリスマスイルミネーションが見たかったため。


■「ハウルの動く城」

六本木ヒルズのVIRGIN TOHO シネマズは、スクリーンが大きくて観やすいし、
サイトでチケットの購入ができるから好きです。
昨日の時点で、すでにSOLD OUTの回もあり、場内は家族連れやカップルで満員。
久しぶりに映画館でアニメを見ましたが、ジブリはいいですね。
小さい頃からよく見ていたせいか、見ているとホッします。
今回、木村拓哉がハウル役で声優に挑戦しているということで、
どうなんだろう・・・と心配だったのですが、意外と違和感なく見れました。

今まで、ジブリ作品では、ヒロインの方に目が行ってしまっていたのですが、
今回は、ハウルのカッコよさに釘付け。やられちゃいました。(笑)
カッコよくて、頼もしくて、でも、どことなく悲しさや影を持っていて。
ギャップがあったり、完璧過ぎないところに、ぐらっと来ますよね。

そして、クリスマスイルミネーションですが、キレイでした!
去年も観に来たんですけど、毛利庭園やけやき坂通りなど、
白と水色の光でライトアップされていて幻想的。
バックに東京タワーも見えて、いつまで見ていても飽きないし。
久しぶりにロマンティックな気分を味わえました。(笑)

続きを読む
posted by calista at 22:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■本・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月27日

クリームシチュー

昨日、巧みな鍋さばきで料理している友人の姿を見て、
自分も何か作りたくなり、久しぶりに料理の本を開いてみました。

最近すっかり寒くなったし、クリームシチューを作ることに。

クリームシチュー

ちょうどホワイトクリームソースの缶詰が余っていたので、それを使用。
久しぶりに作ってみて、それなりに美味しかったけど、
ソースから自分で作った方がもっと美味しかっただろうなぁ。

そして、前々から自覚していたことを今回改めて認識・・・。
私、シチューにしろ、スープやお味噌汁にしろ、具を入れ過ぎちゃうんですよね。
スープの中に具が浮いてるんじゃなくて、具の中に少しスープがある感じ。(笑)
でも、具沢山の方が食べてて楽しいし、食べ過ぎに注意すればいいかな。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

JRFそういえば、ラグビー日本代表、また負けてしまいましたね・・・。
今回はウェールズとの対戦でしたが、0−98(前半0−56)で完敗。
スコットランド、ルーマニアとの試合に続き、3戦全敗。
世界の壁は厚いのですね。
posted by calista at 22:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月26日

やわらか

今日は、先輩・後輩など合わせて7人で飲み会をしてきました。
そのうちの一人のおうちでやったのですが、回鍋肉からアサリの酒蒸し、
ニラ玉などなど、手料理がとっても美味しかったです!
あんな旦那さんがいたら、仕事終わってすぐ家に帰るだろうな。(笑)
自分も、もっと料理できるようにならないと。

■キリン やわらか

そして、今日は「やわらか」をいっぱい飲んできました。
「カリカリしない イライラしない メソメソしない ハッピーが逃げてしまうから。乳酸発酵で、やわらか」と、CMでやっている発泡酒。
最近、カリカリしてしまいがちな私に、ぴったりかも・・・。
飲んでみると、名前の通り、ほんとに「やわらか」な感じ。


今日は、美味しいものを食べられて、大満足で帰宅したのですが、
金曜の夜ということで、酔っ払いが多かった(自分も含め・・・)。

帰りのバスで、前に座った人もかなーり酔っ払っていて。
見てて心配になるくらい、頭がぐらんぐらん揺れてました。(笑)
よく見てみると、前にも帰りのバスが同じだった人。
(元彼と後姿が似てたので、覚えてました。笑)
降りるはずのバス停に着いても、相変わらずグラグラしてるままなので、
思わず、声を掛けそうになりましたが・・・あの後、ちゃんと帰れたかなぁ。
posted by calista at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月25日

花街麦酒

花街麦酒京都花街麦酒 まったり(アルト)

以前飲んだ「京都町家麦酒 かるおす」と一緒に買った
“京都花街麦酒 まったり”を飲んでみました。
本当は買ってすぐにでも飲まないといけなかったのですが、
みんなで飲もうと思っていたので、
なんだかんだで飲むのが遅くなってしまいました。

このビールは、上面発酵のビールの持つ豊かな香りとコクをさらに引き出した、
飲みごたえのある濃厚な味わいが特長とのこと。
見た感じは、ハーフ&ハーフくらいの色合いの琥珀色。
一口目で、風味が豊かだなぁ!と分かる感じでした。
瓶ビールは美味しいですね。
posted by calista at 23:23| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月23日

汁べゑ@下北沢

汁べゑ 下北沢店

昔、吉祥寺でよく行っていたお店「汁べゑ」の下北沢店へ。
一番和食が好きなので、こういう和風創作料理、和風ダイニングバーは大好き。
ここは雰囲気もいいですし、店員さんも活気があって気配りが行き届いてるし、
料理も遊び心があって、割と全体的に値段もリーズナブル。

今回は、オススメだという炙り〆鯖をいただきました。



まず、よく冷えた〆鯖がテーブルに来て、
店員さんがそれを目の前で炙ってくれるのですが、
炙っているうちに、じゅわーっと脂が出てきて、見ているだけで食欲増進。
すぐレモンをかけ、お好みで辛子醤油につけて食べると美味しいとのこと。
そのままでも十分美味しくて、お酒に合うなぁと思いました。

その後、下北からちょっと歩いたところにあるバーへ行ったのですが、
30後半くらいのマスターがいて、店内には洋楽がかかっていて。
下北によくありそうな、こじゃれたお店ではなかったのですが、
まったりとしていて、アットホームな感じがよかったです。
posted by calista at 23:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Cafe&Bar(夜編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

駒場祭

今日は、東大駒場祭へ。
最寄り駅の駒場東大前に着くと、すごい人込み。
他大学の学園祭に行くのはほぼ初だったので、ドギマギしつつ中に入ると、
至るところに飲食店が出ていて、お客さんもいっぱい。

そして、門を入ってすぐのところにプロレスのリングを発見!
吸い寄せられるようにリングサイドへ行き、試合を見守る私。
“やらせ”というのは分かってるけど、面白かったですねぇ。
「1,2,3,ダァー」と一緒にやっちゃいました。(笑)

飲食店などのお店の他に、運動部らしき男の子が河童の格好(半裸)で歌を歌いながら練り歩いていたり、お神輿を担いでいる団体がいたり、女子高生やチャイナ服姿のカワイイ男の子がいて、見所満載。変わったものでは、靴磨きをするサークルがあって、お客さんの靴を磨いていた姿が印象的でした。(靴を必死に磨いている東大生→)

あと、個人的には東大化学部のブースも面白かったです。
香料や葉緑素、液体状の磁石の紹介、人工イクラを作らせてもらったり。
テンパりつつも一生懸命説明してくれてる1年生らしき東大生に、
可哀相かなぁと思いつつも、ついついたくさん質問しちゃいました。

主に大学1,2年生が中心の学園祭のようで、10代の若さについていけないところも
無きにしも非ず・・・でしたが、とても楽しかったですね、行ってみて。
竹内結子そっくりの女の子もいて、東大生の女の子はカワイイ!ということもわかったし。
posted by calista at 23:25| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | ■Diary2004 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月22日

〆切り。

最近、いろいろな締め切りが刻一刻と迫ってきています。
まずは今週の木曜の25日に一つ〆切り。
(これから毎月25日に〆切りが・・・)
そして、12月の第一週と1月の第一週にも。

これらの〆切りのカウントダウンと共に、
もう一つ違うカウントダウンをしてしまう今日この頃。
東京にいるのもあと4ヶ月なんですよね。
長いようで、あっという間なんだろうな。
新たな一歩を踏み出してよいのかどうか迷い中。


・・・今日1日ずっと悶々としていましたが、
〆切り3日前にしてようやく一つ課題が終了。
早く家に帰ろうっと。
posted by calista at 21:43| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ■Diary2004 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月21日

ラグビー日本代表欧州遠征(第2戦:日本 vs ルーマニア)

20日にブカレスト(ルーマニア)で欧州遠征第2戦が。
13日のスコットランド戦では、100点を奪われてしまいましたが、
ルーマニア戦はどうだったかというと、10−25で連敗。。
9年前に秩父宮で対戦した際には、34−21で日本が勝ったそうですが
今回もなんとか勝ってほしかったです、日本代表に。

でも、NECのNo.8箕内さんがトライを決めたのは嬉しかった!
26日の遠征最終戦(ウェールズ戦)、このまま連敗で終わってしまうのか!?
テレビ(11/26の27:25〜テレビ東京)で中継もされるそうですし、頑張ってほしいです。

そういえばNECの浅野良太選手と、大東功一選手が負傷のため、
代表メンバーから外れたようですね。
大丈夫かなぁ。
posted by calista at 19:20| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ■ラグビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月20日

-ONWARD-

高校の友達から、オンワードのセールのお誘いを受け、今日は田町へ。
駅に着いた時点で、周りには大きな袋を持った人がいっぱい!
セール初日ということもあると思いますが、結構な人数でびっくり。

専用バスに揺られてオンワードの芝浦ビルに到着すると、
2つのビルがそれぞれ、メンズとレディスの会場に。
メンズはそこまででもなかったのですが、レディスはすごい混みよう・・・。
「どんだけ買うんですか!」というくらいの服を持った人がたくさんいました。

オンワード
はじめは、周りの迫力にびびって、恐る恐る見ていましたが、段々とテンションも上り、最後はガンガン選んでました。(笑)だって、オンワードのオリジナルブランド、組曲23区iCBに加え、ラルフローレンSONIA RYKIELDKNY、Calvin Klein、ポールスミスなどなど、いろんなブランドがあって、服以外に、クツやカバン、アクセサリーも売ってるし。


結局、iCBのブーツ、23区のスカート、組曲のニット
ラルフのGジャンを購入。(定価だと全部で5万円以上するもの)→
かなりいい買い物ができて、誘ってくれた友達に感謝です。

posted by calista at 23:53| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Diary2004 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月19日

焼りんご

家に箱でりんごが届いたので、焼りんごを作ることに。
たまたまNHKの「きょうの料理」で焼りんごの作り方をやっていて、
美味しそうだったので、それを参考にして作ってみました。

:::レシピ:::

焼りんご 

1)りんごを半分に切って芯を切り抜く。
2)バター、砂糖、アーモンドプードルを混ぜ合わせ、
  芯のあった部分に詰める。
3)水、砂糖、ブランデーを一煮立ちさせ、りんごの上へかける。
4)180℃のオーブンで40分焼いて出来上がり。

意外と簡単で美味しかったので、また作ってみようかなぁ。
posted by calista at 15:55| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ■食べもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月17日

ハッピーバースデー

今日、誕生日を向かえ、すっかりいい年になりました。(笑)
一人寂しく過ごすのかなぁと思っていたら、友達からお誘いが。
池袋の東京芸術劇場で、劇団SETの舞台を観てきました。

「ナイト・アラビアン・ファンタジー「一夜千夜物語」」という舞台で、
正確にはミュージカル・アクション・イリュージョン・コメディー(長っ。笑)
“世界中の誰もが知る大傑作「アラビアンナイト・千夜一夜物語」には、
人類に解き明かされることのない、重大な謎が隠されていた・・・!”

キャストは三宅祐司、小倉久寛…etc.、Mr.マリックが監修。
久しぶりに舞台を観て、やっぱり面白いなぁと実感。
映画やドラマにはない、ライブ感がいいですね。


そして、夜はアフターシックスでディズニーランドへ。
久しぶりということもあり、初めはディズニーのテンションに押され気味。

だって、帰宅中のサラリーマンばかりの電車に揺られて行って、
その現実から、いきなり・の世界に放り込まれても・・・。(苦笑)


でも、園内はクリスマス・ファンタジーのイベント中で、そのキレイさと
ディズニー独特の雰囲気に飲み込まれ、すぐに童心へ。



ディズニーは大人も十分楽しめるのがすごい!
ミニーちゃんの耳形のヘアバンドを持っていけばよかったと
本気で悔やんだくらいだし。(笑)


そして、まずは食事ということで、ウェスタンランドにある

ダイヤモンドホースシューへ。
料理は、ケーキ付きのフルコースで美味しかったし、
目の前のステージでは、グーフィーやミッキーたちが、
ウェスタン風のショーをしてくれて、思わず感動。

そして、期間限定(来年の1/10まで)で、
映画『ティム・バートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス』
バージョンになっているホーンテッドマンションにも行き、
誕生日と一足早いクリスマスを満喫できた1日でした。
posted by calista at 23:42| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ■Cafe&Bar(夜編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月16日

練習試合(NEC vs 三洋電機)

かなり遅ればせながら・・・
先週末にまたNECのラグビーの練習試合があったよう。
今回は、三洋電機グラウンドで行われ、対戦相手は、三洋電機ワイルドナイツ

「前半7分、怪我から復帰しようやく本調子を取り戻しつつある7番サウカワが、
敵陣ゴール前モールから抜け出し相手ディフェンスを引きずりトライ」
すごく見たかったです・・・・セミちゃんのトライ姿!!
(来月のトップリーグでも出場してくれるといいなぁ・・・)
前半・後半ともNECがリードし、結局26−15で勝利。
前回の練習試合とは違い、ディフェンスが安定していたそう。
このままいい感じに強化を図って、12月からの試合で好発進できるといいですね。

それともう一つラグビーのことで、ショックだったのが、
日本代表の欧州遠征でのスコットランド戦。
歴代ワースト3位の100−8で負けてしまうなんて。
11/20のルーマニア戦で白星をあげられるといいですが。
posted by calista at 17:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ■ラグビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月15日

ピロリ?

週末に結構飲んだ&ちょっと気を使うことが多かったせいか、
今日は胃が痛くて、後輩から胃薬をいただきました・・・。
ただの飲みすぎと言われたらそれまでなんですけど(苦笑)、
土曜のコンパは、本当にどうなるものかと冷や冷やして。
テンションを上げるために飲んでしまったんですよね。

終わってから向こうの幹事さんに「結構飲んでたよね」と言われ、
「しまった・・・見られてのたかぁ」と思いましたが、仕方ない。

以前、後輩から「コンパで飲みすぎた」という話を聞いた時は、
「まさかそんなことないだろう」と思いましたが、
今回、その子の気持ちがよくわかりました。(笑)
posted by calista at 19:44| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | ■Diary2004 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月14日

いせや総本店

今日は久しぶりに吉祥寺を散策。
路地裏を歩いたら、新しいお店が結構オープンしててびっくり。
いい感じのセレクトショップ(アウトドア系)が出来てたり
やっぱり吉祥寺はいいお店が多いなぁと改めて実感。

そしてもう一つ今日びっくりしたことは、高校の同級生と遭遇したこと!
向こうは、彼女とラブラブな感じで、「おー!」なんて挨拶しつつも、
なんだかお互い気まずかったです。(笑)

その後、夜ご飯を食べに井の頭公園のすぐ隣にある「いせや総本店」へ。

いせや総本店 公園店

吉祥寺で焼き鳥といえば、ここの名前が出てくるくらいの有名店。
井の頭公園の近くに2店舗あって、どちらも古い感じの建物。
うちの父親が学生の頃からあったんじゃないかなぁ

とにかく安くて、レバー、つくねなどの焼鳥はどれも1本80円。
うちの家族が美味しくないと言っていたので・・・かなり心配でしたが、
予想外に、ハツやモツ煮込みなど美味しかったです。

ただ、昼間からおじさんが立ち食い・飲みをしている感じのお店なので、
あまりガラはよくないですが、友達とワイワイ行くには良さそう。
posted by calista at 23:57| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Cafe&Bar(夜編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月13日

コンパ@渋谷

今日は渋谷でコンパをしてきました。
お相手は、昨年知り合った東大生の方の後輩。
合コン自体が2年ぶり&幹事ということで、「みんなの日程を合わせないと」
「遅刻しないで集まるかなぁ」「盛り上がらなかったらどうしよう」などと、
いろいろ心配しているまま、待ち合わせの時間に。

渋谷のTSUTAYAの前で待ち合わせしたのですが、
人が多い上に、相手の顔が分からないため、会うのに一苦労。。
はじめ、ラッパー風の人を相手だと勘違いして、ちょっと逃げ腰になりましたが、(笑)
本人は全く違うタイプでとりあえず一安心し、今週オープンしたばかりという月の雫へ。

月の雫 渋谷東急本店前店

店内は広くて個室重視なつくり。(トイレの数が少なかった気が…)
オープンしたばかりということで、店員さんの対応もすごく丁寧。
コンパの方は、みんなマイペースに話したり飲んだりしてたようですが、
自分は、「ちゃんと進行させないと・・・」と無駄な責任感を持ち(笑)、
途中まで気張っていたのですが、景気づけに飲んだお酒のおかげで、
後半は酔って、いい意味で脱力して楽しめました。


仲本工事のお店■仲本工事の店 居酒屋名なし

そして、二軒目に仲本工事のお店へ。
初めて行きましたが、アットホームな大衆居酒屋という感じ。
渋谷のセンター街にあることを全く感じさせない店内でした。
途中で仲本工事本人もいらしたので一緒に記念撮影しました!(笑)


この後、下北沢にあるバーに行ったのですが、“下北”ぽいお店で、
恵比寿や銀座にあるバーとは、また違った雰囲気がよかったです。
“行きつけのバー”って、ああいうものを言うんだろうな。
お客さんやお店の人とも話をして、新鮮でした。
posted by calista at 23:59| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ■Cafe&Bar(夜編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月12日

献血

今日は後輩と献血に行ってきました!
今年の4月にも行ったので約半年ぶり、通算8回目。
よく行く人は、年間総献血量(男性1200ml、女性800ml)ぎりぎりまで行くそう。
私はそこまでは“献血マニア”でないので(笑)、年に1回程度。

献血に行くと、自分の血圧や血液の状態(γ-GTPやコレステロールなど)、
ちょっとした健康チェックができるのがいいですよね。
もちろん「誰かの役に立てる」ということも大きな魅力。

今まで200ml、400ml、成分献血の全てをしましたが、
成分献血は、時間が掛かる上に痛みがすごくて自分には合わず・・・
400mlは体重制限があって今はできないので、最近は200mlのみ。
以前、血圧が101/47(!)で採血したことがあるんですけど、
下が47って相当低いですよね。。あれでよく採ったなぁ・・・。
今日は114/72で、気分も悪くなることなく無事終わりましたが。
posted by calista at 22:13| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ■Diary2004 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月11日

町家麦酒

今日は夜に新宿へ行く予定でしたが、先方の仕事の都合でナシに。
事前に無理になるかもと聞いていたのでよかったですが、
以前、キャンセルになった時のことを思い出しました。

相手はちょっと“仕事の鬼”のような人で、直前にならないと予定がわからず、
大体こちらが折れて対応してましたが、度々続くと痛いもの。
でも、けなげに頑張ってたなぁ、あの頃は。

京都町家麦酒 かるおす(ケルシュ)

以前京都に行った時に、伏見の銘酒「キンシ正宗」の創業の地、(今は堀野記念館として公開されている所)へ行ったのですが、そこに併設されていた町家麦酒醸造所で買ったビールをようやく飲みました。瓶は真っ黒な感じですが、中は、やや濃い目の山吹色といった具合。でもそこまで味は濃くなく、フルーティーな感じ。


この“ケルシュ”とは、ドイツのケルン地方で伝統的に醸造されている地ビールのこと。
「上面発酵酵母を使用し、下面発酵並みの低温で熟成させるため、
フルーティな酸味がある」そう。
私も少しはビールの味がわかるようになってきたかなぁ。
posted by calista at 23:20| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月10日

とれたてホップ 一番搾り

■キリン とれたてホップ 一番搾り

2004年限定醸造で、11/2に発売されたばかり。
最近TVでよくCMを見かけていたので、早速購入してみました。



名前にもついているように、岩手県の遠野で8月に収穫されたばかりの
とれたてのポップを使用していて、今しか飲めない旬の味わいのよう。

思ったよりもキレがないような・・・よく言えば、滑らかな感じ。
“澄み切ったコク”と“とれたてホップの鮮度ある味わい”が売りだから?
個人的にはもう少し濃いめが好きです。

ここのところ、家の冷蔵庫にお土産の地ビールが溜まり中。
京都で買った京都町屋麦酒と、先日行った鎌倉で買った湘南ビール
ついつい出掛ける先で、お酒をチェックするクセがついてしまいました。
どちらとも美味しいと思うので、早く飲まないと。
posted by calista at 23:26| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。