2004年08月31日

ヱビス<黒>&淡麗<生>

■サッポロ ヱビス<黒>

「ヱビス ちょっと贅沢なビール」とCMでも言ってますが、
ヱビスは、高級な感じがしますね。



ビールのCMだと“キレ”、“喉ごし”、“爽快感”が強調されていて、
汗をかいたスポーツ選手が一気に飲んでいるシーンをよく見かけますが、
ヱビスのCMで、「ルルル〜ルルルル♪」という音楽にあわせて
芸者さんや渋い風景が出てくる、あの独特さが好きです。

CMだけじゃなくて味の方も「あぁー違うなぁ」という感じ。
喉が渇いた時に美味しい!と感じるスッキリしたタイプではなくて、
ゆっくり味わうのに向「ているビールだと思います。

■KIRIN 麒麟淡麗<生>

「日本中で愛されて発泡酒売り上げNo.1」。
発泡酒の中でも人気があるのが、この淡麗<生>ですよね。
2002年には発泡酒で初めて100億本を突破したそうです。



麒麟のデザインは結構好きなのですが、
この端麗<生>は・・・あまり好みではありません。。
でも“売り上げNo.1”ということで買ってしまいました。
すっきりとしていて飲みやすかったです。
posted by calista at 23:10| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月30日

カットモデル。

先日、渋谷でカットモデルをやりませんか?と声を掛けられました。
話を聞いてみると、知っている美容院の人だったのでOKして、今日お店の方へ。

吉祥寺に本店がある「RENJISI」という美容室だったのですが、
今回は、吉祥寺ではなく、表参道のMAX&Coの隣にある青山店に行ってきました。

美容院に行くのは、かなり久しぶりだったのですが、
やっぱり人に頭を洗ってもらうのは、気持ちが良いですねー。
・・・もしお金が有り余ってたら、毎日でも通って洗ってもらいたい(笑)

担当してくれた美容師さんは、10月にデビューするそうで、
今回はレイヤーのカットの練習がしたかったようです。
私は特に希望の髪型はなくて、どう切られても構わなかったのですが、
前髪をばっさり切られた時には、さすがにちょっと・・・動揺しまいましたあせあせ(飛び散る汗)

でも、終始すごく丁寧にカットしてくれて、その真剣さがとてもよく伝わってきましたし、
普段通ってた美容室よりもいい仕上がりで、大満足でした!!
自己流でやっているカラーリングのことも、すごく褒めてもらえて、
今日は心身ともに、気持ちのいい日になりました。


posted by calista at 20:51| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Diary2004 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月29日

スーパードライ

■アサヒ スーパードライ

ビールと言ったら、「スーパードライ!」という人が多いですよね。
発売されたのは割りと最近かと思いきや・・・1987年だったんですね。
ビール市場のシェアが10%弱まで落ちていたアサヒは、
スーパードライや本生のヒットで、それまでの首位だったキリンを抜き、
トップに立つこととなったそうです。



他のビールとは少し違う独特な香りがするような気がしました。
香り付けのために使われる高級な「ファインアロマポップ」というものを
スーパードライは贅沢に使っているそうなので、そのせいでしょうか?
でもあまりいい香りに感じなかったので、私の鼻がおかしかっただけかな。
辛口でやっぱりキレがいいですね。
posted by calista at 01:53| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月28日

鳥良 in 吉祥寺

鳥良(吉祥寺4号店)鳥良(吉祥寺4号店)

今日は、手羽先料理専門店の「鳥良」に行ってきました。
4,5年前に友達から教えてもらって以来、結構通ってます。

本店は、吉祥寺にあるのですが、
本店よりも、この吉祥寺4号店が好きです。→
ここは、和風のお屋敷のような建物の1階にあって、
(2階の「金の猿」というお店も素敵でオススメです。)
ちょっとしたお庭があったり、ここだけ別世界といいますか。
井の頭公園に面しているので、目の前には緑もいっぱいあって、
都内ではない感じですねー。

お料理の種類も豊富ですし、どの料理を頼んでも外れがないんですね。
手羽先はもちろん、サラダや串焼き、デザートも美味しいですし。
カップルや友達同士、上司や家族とでも入りやすいお店だと思います。

posted by calista at 01:25| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ■Cafe&Bar(夜編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月26日

雑誌。

びっくりするようなこともあるもんですね・・・やってしまいました。

以前、あるお祭りに参加したんですけど、
そこで私にしては、かなり珍しくはしゃいだら、その様子が雑誌に載るはめに。
友人からそのことを知らされ、今朝急いで本屋さんで見てみると、
お祭りの特集記事に自分の写真が載ってるではありませんか。。
しかも、かなり笑顔で走ってる姿・・・(恥)。

雑誌。。

これを見た別の友達曰く、
「キラキラキラってスローモーションに見えた」そう。
確かに、お花畑を走ってるような写真かも・・・。
かなり恥ですけど、考えようによっては、記念に残っていいですよね。
せっかくだから買おうかなぁ。

■続き・・・
結局、雑誌、買ってしまいました(笑)
記念だし、商品券で買ったからタダのようなものですしね。

posted by calista at 23:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ■Diary2004 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハニーブラウン

最近、ビールを飲むのが習慣になっていて、
お酒売り場に行く回数が増えました。
ちょっとオヤジ化している感が否めない、今日この頃。
でも1日1缶だし、アル中にはなりませんよね、これくらいなら。

■KIRIN ハニーブラウン

またしてもKIRINの製品になってしまいましたが、
今回は、キリンの絵の他に、缶の下の方にちょこっと描いてある
可愛らしいハチの絵に惹かれて買っちゃいました。
今日もハニーと一緒の昼下がり」というキャッチフレーズも
またカワイイじゃないですか。


“ハニーブラウン”という商品名にもあるように、
原料の一部には、オレンジの花から採れたはちみつが使われてます。
柑橘系の爽やかな香りと甘み。

確かに飲んだ後、「あれれ、甘みがあるなぁ」と感じました。
マイルドな感じで、他のビールとはちょっと一味違う感じですね。
キレがあって苦味のあるビールが好みの人には、
ちょっと合わないかもしれませんが、
地ビールとか自家製ビールとか、
独特なビールが好きという人にはオススメ。
posted by calista at 22:25| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月25日

クラシックラガー

■KIRIN クラシックラガー

「昭和40年頃のラガーを再現したしっかりしたコクと苦み、
豊かな余韻を堪能いただける深い味わいのビール」。
缶の昔っぽさがいいですよね。



ここのところ発泡酒ばかり紹介してきましたが、
やっぱりビールは違いますね。
グラスを大き目のに変えたのもあるかもしれませんが、
美味しかったです。
そこまで苦味はないと思います。
posted by calista at 23:47| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月24日

小麦

■KIRIN 小麦(発泡酒)

おそらくこれも佐藤可士和さんデザインの一つだと思います。



CMでは、妻夫木聡さんがこの「小麦」を片手に小躍りしています。
CMで飲んでいるシーンがありますが、
あれはノンアルコールのビールなどではなくて、
本当に発泡酒の小麦を飲んで撮影したそうです!

口当たりはソフトで、後味は爽やか、
「ふくよかな味わい」&「きめ細かな泡」がポイントだそうです。
実際に飲んでみると、クリーミーというよりも結構炭酸がきいていて、
発泡酒にしては苦味もある方だと思いました。
posted by calista at 23:56| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュージーランドへ

来月(9/1〜9/5)ニュージーランドへ行くことになりました。
友達から誘われて、急に行くことになったため、
かなりバタバタしています。。

バタバタしているから・・・という言い訳は通用しませんが、
「首都はオークランド?」と言ってしまうくらい何も知らないので、
(※NZの首都はウェリントンです。笑)
「地球の歩き方」と「るるぶ」を借りて勉強してます。

ニュージーランド

やっぱり旅行に行く前に、その土地のことをいろいろ知っておかないと、
楽しさが半減してしまいますよね。出発までもうあと少しなので、
電車の中や寝る前などのちょっとした時間も使って、情報を頭に入れないと・・・。

posted by calista at 16:55| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ■旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月22日

クラス会 in 新宿

今日は小学校のクラス会に初参加してきました。
毎年行われているようですが、なんとなく行く気がしなかったんですよね。。
私立の中学へ行って、小学校の同級生とはあまり連絡を取っていなかったこともあって・・・。
でも今回は思い切って参加してみました!

歌舞伎町の個室居酒屋 忍者というお店でやったのですが、
なんか、初めてのクラス会はすごかったです。

まず、会うのが十数年ぶりで、誰が誰だかわからない(笑)
しばらくして慣れてきたら大分思い出しましたが、
男子の低い声を聞いて、軽くショックを受けました。
(声変わり前の、可愛らしい声しか知らなかったので。笑)
みんなオトナになったんだなぁ・・・。

今回は、久しぶりに会った友達が大人っぽくなって、
キレイ&カッコよくなっていて、びっくりしたり、
友達同士が「婚約しました!」と発表して驚いたりしましたが、
数十年後のクラス会では、きっと違う驚きになってるんでしょうね。

「え・・・あのハゲてるのは誰?」
「あんなに可愛かったのに・・・面影もないよ」
「また離婚したらしいよー」
「リストラだってさ・・・」とか(苦笑)


今回は久しぶりすぎて、ちょっと戸惑う場面もありましたが、
年末にでも集まりがあればまた参加しようかなぁと思いました。
posted by calista at 03:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Diary2004 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月21日

酔茶

■KIRIN 麒麟 酔茶 チューハイ

2004.8.4に発売された麦焼酎をつかった玄米緑茶チューハイ(無糖・無炭酸)。
小泉今日子さんが着物姿(ちょっと生茶ぽい雰囲気の)でCMしていますよね。
ペットボトル入りで、一見、普通のお茶のようです。

酔茶。

材料にこだわっていて、「玄米」は、直火網焼きで焙煎した国産コシヒカリ、
「緑茶」は、国産深蒸し煎茶・釜炒り緑茶、
「麦焼酎」は、二条大麦で作ったものだそう。

“香ばしくすっきりした新しいおいしさ”ということですが、
確かに玄米の香ばしさが際立っていました。
一口飲んでみて、「シブイなぁ〜」という感じ。ちょっとおやじぽいような(笑)
うまくヒットすれば、若い人から年配まで幅広い年齢層に受け入れられるのでは?
posted by calista at 01:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月20日

極生

■KIRIN 極生(発泡酒)

生黒の普通のビールバージョン。

極生

ちょっと甘みがあり、とにかくさっぱりとしていました。
喉が渇いている時にはこういうのが一番なのかもしれませんね。

味とは別に、この缶のデザインが好きです。
調べてみると、佐藤可士和さんという方がデザインしたそうです。
(SMAPやミスチルのアルバムやKIRIN体質水のデザインもこの方のもの)。
posted by calista at 23:21| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月19日

生黒

今週は一度天気が崩れて秋のような日もありましたが、
まだまだ真夏日が続いてますね。
こんな時にはやっぱりビールが美味しい!・・・ですね。
最近、スーパーに行くと、アイスよりもビールに手が伸びてしまいます(笑)
そこで、ちょっと色んなのを飲んで、味比べをしようかなぁと思いました。

第一弾は、発泡酒・・・
■KIRIN 生黒(発泡酒)

黒ビールですが、発泡酒のせいか、あまり濃くなく(ちょっと薄いくらいかも)さっぱりしていて、黒ビールが苦手な人でも飲みやすいかもしれません。




父曰く、コーンスターチが効いているらしい・・・。
お父さん、ほんと?(笑)キャッチコピーは
「香ばしさに深みを、後味に磨きを」。続きを読む
posted by calista at 23:05| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ■お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月18日

アテネオリンピック。

最近、連日のオリンピック中継のため、昼夜逆転した生活を送っています。
今日もそうでしたが、眠気が吹き飛ぶくらい日本はすごかったですね!メダルの嵐。
女子柔道でヤワラちゃんに続き、金メダルが2つも出るなんて。
(63キロ級の谷本歩実選手と70キロ級の上野雅恵選手)。
そして、競泳の北島選手の100m・200m平泳ぎの金メダル!

この中でも、じっくり見たのが、谷本選手の試合だったのですが、
オール一本勝ちの金メダル、“完璧な柔道”、さすがですね。
試合後の笑顔がとても素敵でしたし、コーチに抱きつくシーンは感動しました。
昨年、大阪世界柔道では一本負けをして辛い思いもしたと思いますが、
それを乗り越えて、初舞台で金メダルを勝ち取ったのはすごいことですよね。
本人も、指導してきた古賀コーチも嬉しかったでしょうね。
ほんとお疲れさまでした!
posted by calista at 23:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Diary2004 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月17日

デザイン一新。

しばらくブログのデザインをいじっていませんでしたが、久しぶりに変えることに。
かなり試行錯誤したので、来る度にデザインが変わっていて驚いた方もいるかも!?

とりあえず、グレー以外にも色を足そうと思い、緑やオレンジを加えてみました。
それと、一部、リンクを貼っている箇所にカーソルを合わせると、色が変わるようにしました。
(例えば、ココにカーソルを合わせると字の色が変わりますよね)。
これらはスタイルシートを見よう見まねでいじって変えたのですが、ハマるとおもしろいですね!
posted by calista at 23:53| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ■Diary2004 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手作り料理とお酒 えん in 渋谷

店内手作り料理とお酒 えん

「手作り料理とお酒 えん」に行ってきました。
以前、吉祥寺店には行ったことがあったのですが、今回は渋谷店へ。
渋谷東映プラザの11階にあるのですが、店内は結構広くて、
和風の落ち着いたつくり。渋谷に行くといつも周りが若く感じますが、
このお店は、銀座と同じくらいの年齢層で居心地がよかったです。

メニューには、季節のオススメ(お造りなど)もあり、結構よい感じ。
じゃこの大根サラダ、鮟肝とろろ、海老と蓮根のはさみ揚げ、
子羊の焼きものを注文し、〆は鯛茶漬け。

どの料理も盛り付けやお皿に凝っていてよかったのですが
・・・実際に食べると予想外の味。。
すきっ腹で味覚が少し狂っていたのかもしれませんが、
あまり美味しく感じませんでした。。
こういったお店は外れはなさそうなのになぁ。
posted by calista at 18:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Cafe&Bar(夜編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月15日

アルベルト・ジラルディーノ。

突然ですが、今日TVを見ていたらアルベルト・ジラルディーノ選手がたまたま出てきて、
イタリア男性はかっこいいなぁと思いました。ただのミーハーですね(笑)

スポーツというと、ラグビーは好きなんですけど、サッカーのことは全然わからないんですよね。
なので、ジラルディーノが、どういう選手なのかよく知らないのですが、
イタリアでは「ジラルディーノ・ブーム」が沸き起こってるそうですね。
イタリア五輪代表・期待の星といった具合に。

ヤワラちゃんや野村選手に続き、内柴選手が金メダルをとったり、
愛ちゃんが初戦を突破したり、オリンピックも盛り上がってることですし、
それに乗って、サッカーの試合も見てみようかなぁと思いました。

posted by calista at 23:55| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ■Diary2004 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月14日

東京湾大華美祭。

晴海主会場。今日は、東京湾大華美祭へ行ってきました!
花火の打ち上げ開始4時間前に行ったのですが、
最寄りの勝どき駅や会場へ向かう道路は、既にすごい人の数・・・。
でも、友人からいただいたメイン会場に入る整理券のおかげで、
無事いい席をゲットできました。
(会場の雰囲気は右の写真のような感じで、
奥の方まで、びっしり人で埋まっていました)。


会場入りしてからさらに2時間待ち、みんなでカウントダウンをして、いよいよ打ち上げ開始!
プログラムは、@オープニング、A東京湾上、夜空のW覧会、B変幻する色と形の饗宴、
C渚のプロムナード、D水に映るファンタジー、Eフィナーレの6つで、全部で1時間半。
こんなにすごい花火を間近で観るのは初めてで、花火の鮮やかさ、大きさ、音、雰囲気に、とにかく圧倒され、鳥肌が立ちました。写真でもわかるように、真正面から花火を観ることが出来たので、感動も大きかったです(ちなみに花火の下のほうに写っているのはレインボウブリッジ)。
本当に今回観ることができてよかったなぁと思いました。

打ち上げ開始! かなり大きい花火 実際は・・・こんな感じ

続きを読む
posted by calista at 23:58| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ■Diary2004 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月13日

グッゲンハイム美術館展

今日は渋谷のBunkamuraのグッゲンハイム美術館展へ!
ピカソやアンディ・ウォーホルの作品が展示されているとのことで観に行ってきました。
大体が1900〜1950年くらいの作品で、ゴッホやセザンヌ、ルノワール、シャガールから、
ダリやポップアートのリクテンスタインまで幅広い展示。
パンフレットにもなっているピカソの絵はやっぱり素敵でした。



同じくBunkamura内で行われていた、ミヤケマイ展『お茶の時間』も鑑賞。
こちらはたまたま入ったのですが、すっごくよかったです!!
現代風にアレンジされた掛け軸などが展示してあったのですが、
全体的に淡い色調でほんわかしている中にも、ちゃんと“オチ”があるというか、
ピリッとスパイスが効いていて。観ていて面白かったです。
渋谷の街はあまり好きな方ではないけど、Bunkamuraは別。
ミュージアムやギャラリーで行われている美術展がいいし、隣のカフェも好き。

ドゥ・マゴ・パリ

今回は地下1階のドゥ・マゴ・パリというところでお茶をしました。
時間があればもっといろんな美術館へ行きたいなぁ。



■ドゥ・マゴ・パリ
〒150-8319
東京都渋谷区道玄坂2-24-1
03-3477-9124
posted by calista at 23:32| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ■Cafe&Bar(昼編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月12日

いろいろ。

お盆休みで電車やオフィス街はいつもより若干人が少なかったですが、今日は変な人に遭遇。

朝の山手線で、3人掛けの端の席に座っていたら、隣にサラリーマンが来たんですよね。
男の人って足をどーんと広げて座る人が多いので、ぶつからないように端に避けたのに、
どんどんこっちに寄ってきて、しきりにヒジで腕とか胸のあたりを触ってこようとするので、
はじめは「ん?」くらいに思ってたんですけど、途中で「おいおい・・・」、
最後には「勘弁してよ」と思いました。。
今度何か変なことしてきたら、二度と会社で働けないようにしてやるっ。まったく。

それと夕方の渋谷駅。
マークシティ付近だと、駅構内にもキャッチの人(カットモデルやお水系のスカウト)
がよくいるんですよね。いつもは怪しい手相占いの人にしか呼び止められないのですが、
今日はそういう人が声を掛けてきて。
もう誰も寄って来ないで・・・と思いました(苦笑)
posted by calista at 23:51| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ■Diary2004 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。